お知らせ

2012-09-13 08:24:00

30日(日)午後7時から「満月の浜☆アフリカの夜」

というタイトルで早川千晶さん率いる4人の

メンバーがアフリカ音楽を演奏します。

このトーク&ライブは御座のビーチホステル志摩風舎

のかずみさんに企画して頂きました。

夏の終わりを盛り上がりましょう!

CHARGE:¥1,500- (1ドリンク付)

中学生まで入場無料(ドリンクは付いておりません)

中秋の名月のこの日

満月を愛でながらアフリカの音と戯れる

アフリカの子どもたちの幸せを祈りながら

わが子の幸せを願う

月夜の海に集う

伊勢志摩とアフリカの夜☆

 

☆ARTIST☆

早川千晶(はやかわ・ちあき)福岡生まれ。フリーライター。

世界放浪の後、ケニアに定住。現在は執筆活動の傍ら、ナイロビ最大級のスラム・キベラで、孤児・元ストリートチルドレン・貧困児童の為の駆け込み寺「マゴソスクール」の運営、スラム住民の生活向上プロジェクト、大自然体験ツアー、マサイ民族のコミュニティと共に行うエコツアー、

フェアトレード促進活動などを手掛けている。

 

近藤ヒロミ(こんどう・ひろみ)東京生まれ、沖縄在住。

東京芸術大学鍛金専攻科修了。1982年、スワヒリ語留学の為ケニアへ。カリンバやアフリカ音楽と出会う。ケニア、ウガンダ、タンザニア、ジンバブエなど20カ国で6年間に渡って音楽の修行を積み、帰国後は東京で演奏活動を開始。1991年CD「しおのみち」発表。カリンバ工房「タピワ」を設立。本格的にソロ活動を開始する。

 

大西匡哉(おおにし・まさや)神奈川県出身、ケニア在住。

ジェンベを独学、藤沢出身のジャムロックバンド「らぞく」に新しい風を吹き込んだパーカッショニストとして活躍。2004年からケニアのドゥルマ人の村で伝統音楽家スワレ・マテラ・マサイ氏に師事し、センゲーニャと呼ばれる伝統音楽の修行。その後プロジェクト[JIWE]を設立。伝統音楽の発掘、CD製作等、音楽を通しての村おこしに取り組む。

 

山北のりひこ(やまきた・のりひこ)東京都出身、北海道在住。

北海道大学在学中の1992年、カメルーン滞在中太鼓の魅力に取り憑かれ、帰国後北海道のカバノキとエゾシカの皮で太鼓を自作し演奏活動を開始。以来プロ活動に入り、2000年はケニア人音楽家と、01年はセネガル人音楽家と、02年はジンバブエ人音楽家と共に全道ツアーを行う。ソロ活動や、バンド[N’DANA](ンダナ)として活動中。

 

ライブではケニアの子供達の映像も観ていただきます。

 

会場は午前11時よりカフェ営業をしております。

お早めに到着され、志摩の海とお食事も堪能してください。

 

ライブの終了は21:00を予定しておりますが、地元アーティストとの音のセッションが始まるかもしれません。

お時間の許す限りお楽しみください。

 

また遠方の方は宿泊も可能です。

宿泊先はビーチホステル志摩風舎、素泊まり1泊3500円です。

 

☆会場☆ 海女diningあづり

三重県志摩市志摩町越賀2249-13

http://azuri-dining.jp/

ケンザン:090-1560-3283

 

☆INFO☆ ビーチホステル志摩風舎

三重県志摩市志摩町御座704-4 

かずみ☆

携帯 090-74548227